辛そうだけど辛くない?!新潟妙高の絶品ご当地焼きそば「レッド焼きそば」

こんにちは。

ゴリちゃんです。

先回のブログにてご紹介致しました「イタリアン」、「糸魚川ブラック焼きそば」、「ホワイト焼きそば」と、新潟県にはご当地焼きそばが多いです。

でも実はこれで終わりではなく、まだご紹介していないご当地焼きそばがあるのです。


今回は新潟県妙高市の絶品ご当地焼きそば「レッド焼きそば」をご紹介致します。

新潟妙高のご当地グルメ「レッド焼きそば」とは?

「レッド焼きそば」の概要、歴史

出典:http://www.myoko.tv/shopping/1422.html


「レッド焼きそば」のキャッチコピーは妙高市の有名な温泉赤倉温泉の「赤」から取ったようで情熱の赤をイメージして作られたようです。
めちゃくちゃ赤くて見た目的にすごく辛そうなイメージがつくと思うのですがどうやら辛味を入れたから赤い訳ではなく、トマトやパプリカをベースにしているから赤いのです。

「ホワイト焼きそば」と一緒で麺には上越産コシヒカリ30%使用の米粉麺が使用されています。

「レッド焼きそば」の美味しさ、魅力


見た目的に「これあきらかにヤバイ奴じゃん!」と思われると思いますが実際食べてみるとペースト状にした妙高高原野菜の甘みが絶妙で若干の胡椒の風味があり、優しい中にもスパイシーさがある絶妙な味わいと口当たりなのです。

しかも、前述致しましたが上越産コシヒカリ30%使用したもちもち麺を使用している為、麺の食感の良さと、ソースの口当たりが程よくマッチしてとても美味しいのです。
あの見た目とは裏腹に「優しい味わい」なのです!

新潟妙高の絶品ご当地グルメ「レッド焼きそば」の味わえるお店

みよしや

出典:「2度目のレッド焼きそば ②食事処 みよしや」湯太郎のブログ | ★オヤジの食べ歩きブログと癒しの温泉★ - みんカラ


赤倉温泉名物「レッド焼きそば」は真っ赤で辛そうなのに辛くない!? - メシ通 | ホットペッパーグルメ


新潟県妙高市にて昭和40年代に開業した昔ながらの食堂です。
妙高市の赤倉温泉の温泉街にあります。
中をのぞいてみると温泉街だけあって昭和モダンっぽい造りになっており、とても落ち着くような懐かしいレトロな空間になってました。

「元祖レッド焼きそば」も前述した通り辛くなく、野菜の甘さと口当たり、胡椒の効いたスパイシーさ、麺のもちもち感とマッチしてとても優しい中にスパイシーさもある味わいなのです。

しかもアクセントの温泉玉子を絡めるとまろやかさも加わりより一層美味しくいただけます!
値段も700円と大分良心的です!

「レッド焼きそば」を食べたい方はまず「みよしや」から行ってみましょう!

アクセス

住所 新潟県妙高市赤倉476

電話番号 0255-87-2068

営業時間

午前 12時〜14時(LO13時半)

午後 19時〜21時(LO20時半)

定休日 不定休