新潟屋台の定番!地元民が語る絶品ご当地グルメ。〜ぽっぽ焼き〜

こんにちは。
ゴリちゃんです。

私は新潟在住歴33年の現役新潟県民です。
全国的には若干影が薄め(思ってるの私だけ?)の新潟県ですがめちゃくちゃ魅力のいっぱいある素晴らしい県です。新潟県の良いところは、

・自然豊かで落ち着く。山も海も両方兼ね備えている為、四季折々の遊びが楽しめる。

・水の質が良く農産物、畜産物、何を食べてもうまい。日本海産の海の幸は身が引き締まっていて絶品!

・子供たちを連れて行くと喜ぶ森林公園的なスポットがたくさんある。

・ご当地グルメの種類がめちゃくちゃ多い。
・温泉や観光スポットのクオリティーがヤバい。

・NGT48がいるし、ご当地アイドルがいる。(私はきたりえ推しです!)


などなど、他にもあげたらキリがない位あります。

これほど住みやすく魅力が多い県は無いと私は思います!

ただ、新潟県はめちゃくちゃ広いし観光スポットや絶品グルメも多いので新潟県に旅行、観光に行こうとする方は、「どこに行こう?どこも行ってみたくて選べない!」とか「何を食べよう?っていうか全部食べたくて選べない!」っていう状態になってしまうのです。

そこで当ブログではそんな新潟県旅行者の方々に新潟の魅力をお伝えし、新潟旅行を楽しんでもらうのが目的となっています。

今回は新潟県のご当地グルメ(スイーツ?)で県内のお祭りなどの屋台で人気のある「ポッポ焼き」について解説していきたいと思います。

新潟ご当地スイーツ「ポッポ焼き」とは?

ポッポ焼きの概要、歴史


出典:にいがた観光ナビより/ ポッポ焼き|新潟の観光スポット|【公式】新潟県のおすすめ観光・旅行情報!にいがた観光ナビ

ポッポ焼きとは新潟県下越地方の新発田市発祥である細長いパンのようなお菓子です。
発祥地の新発田市では蒸気パンという名前で呼ばれることもあるようです。ただ私たち新潟県民の間では一般的にポッポ焼きという名前で呼んでいます。
見た目は棒状で茶色っぽい色をしていてとても手軽に食べることができます。蒸し菓子の為温かい状態で発売されていますが、冷えた状態でも普通に美味しいです。(ただやっぱり温かいほうが美味しいです。)
基本的には、薄力粉に黒砂糖と水、炭酸、ミョウバンを入れて混ぜたものを専用の焼き機(2センチ幅の棒状の型で蒸し焼きにするという感じの作り方です。

名前の由来は、


・蒸気をあげて蒸し上げる様子が蒸気機関車に似ていたから。

・焼き機に笛を付けて「ボーボー」となる音で客寄せしたから。

・焼き上がりが蒲の穂に似ているので「穂っぽい焼き」が訛ってポッポ焼きになった。


という感じで見た目から入った系と、訛って変わっていった系が混ざっていてとてもおもしろい感じです。

ポッポ焼きの美味しさ、魅力

ポッポ焼きの売りは何といってももちもち感です。ポッポ焼きは食感的にはもちもちしていて温かいうちに食べるととてもおいしくいただけます。基本温かくても冷めてもとてもおいしいのですが温かい時の方がよりもちもち感が増しますので断然温かいほうがおススメです。
味的にはスイーツ的な扱いなので甘いのかなと思われますが甘さ控えめであっさりしている為どの世代の方もきっとおいしくいただけると思います。イメージ的には「黒糖蒸しパンをもっちもちにした感じ」です。

また、お祭りの時だけでなく、普通の日でもスーパーや電気屋の前などで普通に屋台を出して売っています。昔は新潟市周辺にしか屋台はなかったですが今は県内どこにでもあるので、もし見かけたら買ってみましょう。
きっとやみつきになりますよ!


新潟ご当地スイーツ「ポッポ焼き」のおすすめ店は?

大正12年創業 新発田清水商店



大正12年創業の新発田清水商店はこだわりの沖縄産黒砂糖を100%使用している為、とても味に深みがあり、地元でも大人気です。
値段もお手頃ですし焼いてる姿を生で見れますし、とても新鮮です。
またこのお店が教えている美味しい食べ方なのですが、オーブントースターで軽く焼くと外はカリッと中はしっとりでめちゃくちゃうまいです。

値段的にも非常にリーズナブルで、


3本 100円

9本 300円

15本 500円

21本 700円

30本 1000円


ですのでとてもお求めやすいと思います。

アクセス

住所 新潟県新潟市北区かぶとやま2-3-4わくわくファーム豊栄店

営業時間
平日 10:00~17:00
土日 9:00~17:00

定休日 毎週木曜日、毎月第三水曜日



新潟ご当地スイーツ「ポッポ焼き」まとめ

ポッポ焼きは、メインではないですが手軽に楽しめるためドライブの休憩時やお土産に持って来いのスイーツです。

新潟県に旅行に来られる方、お祭りだけで無くても結構いろんなところに出ていますので見つけたら食べてみてくださいね。

それでは次回もお楽しみに。

ブログランキングに参加中です。応援よろしくお願い致します!↓


人気ブログランキング
人気ブログランキングへ

30本セット↓

150本セット↓